初七日~六七日 7day~67day

初七日~六七日 初七日から七日毎の追善供養 日本の仏教には中国から伝わった、死者を弔い祖先を大切にするという日本の良き伝統習慣が色濃く残っています。死者は七日ごとにあの世で裁きを受け、この旅の最後に来世の生まれ変わり先が決まる...

生 誕 birth

新しい生命とご縁を結う。新しい家族が一人増えることです。お寺を尋ね、阿弥陀さまとご先祖さまに真っ先に感謝の報告しましょう。感謝と悦びをみんなでお祝いしたいものです。成長をお祝いにお寺にお参りする。この習慣こそが、「仏のちから」家族の絆を...
生活と祈り

2020年 厄年厄除・八方塞がり厄除祈願祭|Player/Remove Evil

圓應寺(円応寺)三木 英信 副住職がご案内する2020年 厄年厄除・八方塞がり厄除祈願祭|Player/Remove Evil

おてらおめかし 七五三法要|成長祈願

ほとけの子は明るい、あたたかい。つよい、くじけない。人と人の深い絆にむすばれる。おさない生命が鼓動するこのひと時に、仏の智慧 慈悲をはぐくみます。平穏無事に生かされている感謝の心で圓應寺七五三祝いを通じて子どもたちがからだに、こころに、生きる力とやさしさを。あたたかく、しなやかでゆるぎない人に成長するようお祈りいたします。 千歳飴の授与・着物レンタル・親子の着付・撮影などご相談ください。「記念アルバム」もご希望の方は承っております。

水子供養  Miscarried baby

水子とは縁によって宿った新しい命を自然または人工的に流産した胎児を言います。 母胎に宿ったものの生まれることができなかった赤ちゃんです。 「ずっと気にかかっていたが、今までご供養できなかった」「大変残念な事ですが生まれる事が出...

寺できちんと行う【圓應寺ペット供養】

せめて少しでも幸せに長く生き続けていて。 命尽きても、とわに円かならんことを。 ー大切な家族だからー わたしたちは日々食事で魚介、鳥、動物などの命をいただき、家族であるペットからも「生きる力」をいただいています。 ...

仏前結婚の儀

仏式の結婚の特徴は“縁”を大切にすること、“縁”に感謝すること、そしてその“縁”を社会に還元することを誓うことです。人生の節目に由緒正しい圓應寺(円応寺)の「仏前結婚式」をおすすめいたします。戦国時代において一夫一婦で愛を貫いた官兵衛と光姫にあやかりましょう。
タイトルとURLをコピーしました