水子供養 Miscarried baby

葬祭

水子とは縁によって宿った新しい命を自然または人工的に流産した胎児を言います。我々の人生は短命であれ、長命であれ、その命が尽きたときには葬儀を執り行い、ご供養して成仏を祈ります。水子ももちろん尊き命の重さに変わりありません。未来の子孫長久の為にも、ご供養は必要なものです。

大変こころを痛められ、悲しみとお悩みの中で勇気をもってご来寺いただく「発心」は、誠に意味のあることです。お寺とご縁のない方でも、どの宗派の方でもあなたさまとご一緒にご供養いたします。この世に光を見ず、親の顔も知らず、親もまた子の顔を知らず、葬られた水子の霊をやさしく慰め、ご供養申し上げます。また、ご命日などの節目には、写経・写佛にてご回向されるとみたまも悦んでくれることと思います。納骨堂内に安置される水子観音にはご自由にお参りくださいませ。

ご供養を希望される方は、お電話にてご予約下さい。TEL 092-761-1454(圓應寺)ご供養の際は、お供物(赤ちゃんが好みそうなお菓子と牛乳など)をご用意ください。

Copied title and URL